上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.31 Lite。
 我が家にDSがやって来て間もなく1ヶ月。
毎日は無理ですが『脳を鍛える~』で大人のトレーニングにはげんでおります。
 上がり下がりする脳年齢に一喜一憂、飽きてきた頃に種目も増える、複数ともプレイ可能、先生も謙虚・・・上手いことできてますわ。そりゃあ売れますわ。新たな世代を獲得できてゲーム市場もホクホクだと思います。(←今さら?)
 ちなみに僕は漢字の書き取り系が得意で“聖徳太子”が不得意です。
いや、ちょっとええカッコしました。それ以外にもいっぱいダメ種目あります。(泣)



ds.jpg

スポンサーサイト
2006.07.26 昨日の記憶。
 コンビニでこんな本を見つけたので買ってみました。
購入の決め手となったのは少年時代、本当に泣いてしまった『シェイプアップ乱/落ち葉の物語』が掲載されていたからです。
 何十年ぶりかに読んでまた泣くかなと思ったのですが、さすがにそうはなりませんでした。
内容を知っていたからなのか、はたまた大人になってしまったからなのか・・・ちょっと複雑な心境です。それはさておき素敵な話です。あと『おぼっちゃまくん/思い出のおかあちゃまの巻』もジーンとくる作品でした。ウンコきっかけに感動のドラマが広がるとはさすがですね。


20060726041707.jpg

 食べ物の話しが続きますが、僕はおにぎりが好きです。
特に人が握ったのがまるわかりのものが大好きです。
コンビニや百貨店で並んでいるおにぎりは絶対的に機械的で、どれだけそれっぽい宣伝で強調してくれても温かみが味に伝わってきません。
最近繁華街なんかで見かける、若い店員がその場で握ってくれるオシャレおにぎりもイマイチです。味や具材は二の次、とにかく家庭的な度合いがポイントを左右します。
 個人的にはNGKの近くにある“信濃そば”の俵型おにぎりが暫定ベスト1です。少し強めの塩味と海苔1枚で巻かれた超シンプルなたわら型。これがカレーうどんとの相性もバッチリで、山下画伯がご存命なら是非採点していただきたいと思う一品です。まだの方はお試しを。
 
 ※写真は本日、ワッハホールの楽屋に届けられたおにぎりです。町のお弁当屋さんが「サービスに。」と置いていかれたものです。心遣いともに最高じゃないですか!


20060719235638.jpg

2006.07.12 帰阪のお供。
  先ほど東京から帰って参りました。
写真は僕にとってかけがえのない“新幹線のおとも”です。
以前、この組み合わせについて熱い思いを書き記した文章がありますので
今日は(布教活動の一環として)それをそのまま紹介したいと思います。

《以下その時の文》

東京から新幹線で帰ってくる時の楽しみといえば 崎陽軒のシウマイ弁当と
サッポロの黒ラベルですよね。
味については言うに及ばず、あの無駄のないおかずの配列 (デザートらしき小さい柿も含む)
と微妙にご飯がこびりつく 古き良き駅弁タッチの木箱、そして力強い竜のパッケージとは
対照的なお手ふきに描かれたかわいいピーナッツのキャラまでどれをとっても超一級、
まさにバランスの奇跡です。
 ただ一つ気になる周囲への“におい”ですが、たまに遭遇 する映画館で豚まんを
食べている人よりマシじゃないの という本当に勝手な自己解釈のみで
お箸を進めるようにしています。
別にいいですよね?
 あと帰阪後の仕事の有無によって、その最高のおともを 黒ラベルからお茶に
変えなければならない場合があります。 (本日はまさしくそのパターンでした。) 
断腸の思いとは この事ですが、こういう時に自分が社会人として最低限度の
マナーを持ち合わせていることに気づいたりもします。
 まだお試しでない方は来年あたり是非!
 
 追伸:シウマイ弁当とビールの最強タッグは、新幹線のみならず横浜スタジアムでの
野球観戦にもマッチするから驚き ですよね。

20060712225645.jpg

大阪ドームが京セラドーム大阪という名称に変わったそうです。
そんなことはさておき横浜戦に行って参りました。一緒に観戦した西代くんはフランスW杯のパブリックビューイング以来8年ぶりのドームで、その時は今と違ってかなりシュッとしていたそうです。
 そんなこともさておき、林威助選手の生ホームランを初めて見ることができました。まあ凄かったです。バッチーン!ビューン!!ウワー!!!これやこれやこれやがな!の技ありホームランでしたね。個人的に金本選手のあとは彼に虎の四番をお願いしたいと思っております。どうでしょ、皆さん?


20060705151210.jpg

2006.07.02 ふう。
 魔の6月が終わりました。
どうしてこんなに!?というぐらい仕事が重なりました。
中には不甲斐ない結果で作業を終わらせたものもあり手放しでは一息つけない心境です。
 そんな6月の締めくくりとしてうめだ花月で行われた『池山バンドジャンボリー』という素敵なイベントをほんの少しだけ手伝わせてもらいました。高校時代いちびってバンドをやっていた経緯もあるせいか「やっぱりバンドはいいなあ。」とリハーサル時点でおセンチな気分になってしまいました。
THE RED STAR最高~!!

 ※写真は厚かましくも参加させていただいた打ち上げ会場での1コマです。N川さんの表情とポーズが良いので、敢えてブレているショットを使わせてもらいます。皆さん、お疲れさまでした☆
 




20060701233601.jpg

 

 

★ TOP / DIARY / QUIZ  BBS  PROFILE  LINK

 


  無料blog
写真素材サイト【洋々凛々】  金魚のことなら・・・桜錦道~桜錦愛好会~
結婚報告はがき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。