上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 約10年ほど前、僕はこの方の引退試合で泣きました。
自分でもまさかと思いましたが“ラストヘッドスライディング”を目の当たりにしたとたん、
わーっと涙がこみあげてきたのです。
その時、親戚の子ども二人を連れて甲子園で観戦していたのですが
小学生の前で引率者(当時大学生)が泣いてしまうのはどうかと思い
「ちょっと待っとき、前で見てくるわ。」と二人を客席に残し、(これもかなり無責任)
フェンス前まで小走りで駆け寄り、後姿でその状況を悟られないないように
かなり平静を装いながら“つつーっ”と涙を流した記憶があります。
  そんな思い出の方が出演するラジオ番組に秋から構成として入らせてもらっているのですが、
昨日その番組の忘年会がありました。
 (ご覧いただけるように若干ながら当時の面影は消えておりますが・笑)
あれから10年、一緒にお酒を飲めるなんて想像もしなかったです。ホント光栄の極みです。
 
 月日が経つのは本当にあっちゅう間ですな。
あの時幼かった親戚の子供も今は高校2年生と大学一回生です。
おじいちゃんになる前にやれることはやっておこうと改めて思います。
いろいろ頑張ったつもりですが、そんな今年よりもっと充実した来年にしたいと思います。
とりもあえず、本年中はこんなホームページに御つき合いいただきまして
本当にありがとうございました。
2007年が皆さんにとって良いお年となりますように☆☆☆☆☆

20061231182901.jpg

スポンサーサイト
 8月に予約した『ゲゲゲの鬼太郎』1st&2ndのDVDボックスが10日ほど前に
やっと我が家に届き、暇を見つけてはお茶やお酒をすすりながらニヤニヤ顔で鑑賞しております。
いやあ、昔のアニメは実にいいですな。
 そして先日朗報が!
それは来月、『天才バカボン』の1stシリーズのDVDボックスが発売されるというのです!
『バカボン』の1stといえば僕が『鬼太郎』の1st&2ndと並びボックス化を熱望していたシリーズ。
(『元祖天才』『平成天才』には一切興味ありません。)
年末年始の大規模な支出予定にもかかわらず即注文してしまいました。今見てもドキっとするようなストーリー展開と
キャラ設定。あれをセンスのかたまりと言わずして何と言うのでしょう。
タイミング悪くこれまで『バカボン』の1stを見逃していた方はこの機会に是非一度ご覧下さい。
 僕の記憶が正しければ、その1stシリーズの中でパパが「国会で青島幸男が決めたのだ!」的なセリフを
何度か言っていたような気がします。
 当時の社会性を反映したシャレかと思いますが、青島先生、バカボンパパが認めるほどの大雄であったと存じ上げます。
『意地悪ばあさん』しか知らない世代ですが、お笑いにたずさわるもののはしくれとして、心よりご冥福お祈りします。

20061221225603.jpg

2006.12.06 衝撃の映像。
 先日ジャミロクワイのDVDつきベストを買いました。
彼らの名作PVがあます所なく収録されていて満足の一品です。
こういうPVのベスト盤つきCDっていいですよね。
ちゃんとしたパッケージで別に作れば、それだけで3~4千円で
売れそうなのに、敢えてCDのおまけっぽいスタンスで価格は結構
リズナブル。勿論レコード会社の戦略というか何かしらのからくり
がある上での値段設定だと思いますが、庶民の私にとっては
「ガハハ、もっとやれ、もっとやれ!」と思わずはだしのゲンの脇役的に
叫んでしまうことなります。
 そんなことはさておき、洋楽のPVはやっぱり凄いですな。
次から次へとアイデアも豊富で絵もキレイ。時折「どうやって撮ってんの?」
という衝撃の映像にも遭遇します。そういう作品は何度見ても、また
何十年後に見ても飽きないから本当に大したものです。
 いかにもMTV世代な発言になってしまいましたが、写真のように
衝撃の映像はテレビ番組でもちょこちょこ観れるのでこれまた大したものです。

 20061206031920.jpg

 

 

★ TOP / DIARY / QUIZ  BBS  PROFILE  LINK

 


  無料blog
写真素材サイト【洋々凛々】  金魚のことなら・・・桜錦道~桜錦愛好会~
結婚報告はがき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。