上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前世の悪行の報いを「業(ごう)」と言います。

先日梅田の地下街を移動してますとこんなパフォーマーを見かけました。
聞いたことのない演歌を延々とながし
こうべをたれながら一心不乱に日本人形をあやつっています。
写真を見ておわかりのとおり
パフォーマーと人形のシンクロ率には目をみはるものがありますが
何といっても夜の10時すぎです。
年齢は軽く見積もって80を越えています。
それをやり続ける理由を想像するとメロウな気分には到底なれません。
少々のおひねくれ者でもおひねりを出さずにはいられない空気だけが
そこにはありました。
そう、「業」と言えば「業」、
「悲しみの果て」といえば「悲しみの果て」がそこにあったのです。
(おじいちゃん、ただ好きでやってたらごめんちゃい☆)

で、その数時間後に健康サウナで久しぶりに体重計にのってみると
まさかの“57㎏越え”で思わず絶句しました。 
これがホンマの ZEKKU OSAKA です。(←何ソレ?)
しかしこれは「業」ではありません。
単なる“過食”です。 
つつしんで受け入れますが あー、やだやだ です。


201001232153000.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toramoto.blog26.fc2.com/tb.php/171-c6fa4d63

 

 

★ TOP / DIARY / QUIZ  BBS  PROFILE  LINK

 


  無料blog
写真素材サイト【洋々凛々】  金魚のことなら・・・桜錦道~桜錦愛好会~
結婚報告はがき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。