上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 いきなりですが、皆さんには
“筋金入りのファンというわけではないけど
 3曲ほどめちゃくちゃ好きな曲があって
 ナマで聴ける機会があったら聴いてみたいっス!”
というバンドがあったりしますか? ありますよね?
僕にはあるんだぁ。へへへ。

ということで
先日ビルボード大阪で行われた
SHOGUNのライブに行ってきました。
そのめちゃくちゃ好きな曲は以下の3つ。

①Bad City ②男達のメロディー ③Lonely Man

いずれも1979年に作られた人気ドラマの主題歌です。
アルバムも持ってたりするんですが
僕が興味を持った時にはもうガッツリ活動休止に入っていて
ついぞナマで演奏を聴くチャンスはありませんでした。
そんなSHOGUN兄さんらの待望のライブ、そら期待しまんがな。

で、当日。 僕には一つの不安がありました。それは
業界でも名負うての玄人ミュージシャンが集まったバンド。
「あんたたち、ヒット曲聴きにきたんだろ?
 残念でした~。今日はどれも演奏しませ~ん。」
みたいな気まぐれな選曲をされたらどないしましょということです。
百歩譲って僕はかまいません。ただ、
『探偵物語』のクレイジーマニアであるディレクターT氏を
「行きましょ!行きましょ!次、いつあるかわからないもん!」
とお忙しい中ひっぱり出した手前
もしどれもやらなかったら申し訳がたちません。
そんなこんなでドキドキしている間に開演。
なんとオープニング曲が③でした。
一瞬にして盛り上がる会場。
僕もT氏も「あー、来て良かったあああ!」状態。
ボーカルの藤丸氏によれば
「大阪でのライブは35年ぶりです。オリジナルのメンバーも二人
天国に行っちゃいました。僕も今年還暦です。」
とのこと。 その歴史を感じつつ
「このペースやったら3曲とも問題なく聴けるなあ。」
ニンマリしながらそう思ったんですが・・・

それ以降全く①も②も演奏する気配がないんです。

途中ゲストにおばちゃんシンガーが登場。
結構なボリュームを歌われてお引き取りになられました。
僕もT氏も 「だむーん。」状態。
で、あっというまにアンコールに突入。
やばい、やばいよ!このまま終わるかもよ!
そこへ藤丸氏の
「あと2曲だけやりまーす。」の一言。
やばい、やばいよ! そこで2曲とも歌う可能性ものすごく低いよ!
そこへ間髪入れず藤丸氏の
「一曲はゲストの○○ちゃん、あと一曲は僕らが歌いまーす。」
の驚愕の一言。
少なくとも①か②のどっちか聴けないということ。
「T氏、かんにんっ!」
と平謝りでもしようかと思ったその時、
『Bad City』の演奏がスタート。僕もT氏も再び
「あー、来て良かったあああ!もう好きにしてえええ!」状態。

往年の歌声というわけではありませんでしたが
渋みの増したパフォーマンスで聴きたかった3曲のうちの2曲が聴けたし、
サインもいただき握手もさせてもらったので
“トータルにんまり”で会場をあとにすることができました。

年始からこんなことで一喜一憂してる僕ですが
今年もよろしくお願いします。

201201142221000.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toramoto.blog26.fc2.com/tb.php/217-ae92a4b1

 

 

★ TOP / DIARY / QUIZ  BBS  PROFILE  LINK

 


  無料blog
写真素材サイト【洋々凛々】  金魚のことなら・・・桜錦道~桜錦愛好会~
結婚報告はがき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。