上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結婚当初の話でございます。

食卓に夫人の手料理が並べられました。

残念ながらそのメインディッシュが何であったか覚えておりません。

仮にそれが 肉炒め だったとします。

それを目にするや私は躊躇なく冷蔵庫からマヨネーズを取り出し

ブチュチュウ~とかけまくり口に入れようとしました。

それを見て夫人が激怒!

「ベストの味付けで出したつもりなのに!
 食す前にマヨネーズをブチュチュウ~は随分と失礼でございます!!」

そしてこう付け加えられました。

「あなたはこれまで同じやうなまねをして
 実家のお母様にずいぶんと失礼をされてきたのでしょう。」と。

おっしゃるとおりです。目からウロコのお言葉でありました。

作り手に全く敬意をはらっていなかったこれまでの人生に私はすっかり反省し、

それからというもの夫人お手製の料理には、一口食べた上で

「この一切れだけ、ちょびっとお醤油つーけよーっと!」

とわざとらしく断りを入れてから調味料を使うことにつとめて参りました。



あれからおよそ8年。

行きつけのおでんバルでふるまわれる大将ご自慢のカレーうどんに

罰ゲームでもあるまいし、自らアホウのごとく七味を

ふりまくって食しております。

作り手へのリスペクト? 

つるつるなお麺にぺらぺらな人間でございますので 反省などいたしません。

だってこれがおいしいんだもの。


201307060241000.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://toramoto.blog26.fc2.com/tb.php/227-fc4df9e9

 

 

★ TOP / DIARY / QUIZ  BBS  PROFILE  LINK

 


  無料blog
写真素材サイト【洋々凛々】  金魚のことなら・・・桜錦道~桜錦愛好会~
結婚報告はがき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。